福祉・葬儀・介護|海洋散骨がこんなに素晴らしいものだと思いませんでした

【無料の企業PR広告】
■該当件数3件 | 1 | 2 | 3 | 次へ>

海洋散骨がこんなに素晴らしいものだと思いませんでした


父は生きている時から無駄なことにお金を使うのを嫌う人で、悪い言葉で言えばかなりケチで知られていました。
そのため自分の死期を感じた時にも葬儀などに高いお金をかけることはしないようにと本気で私たちに伝えてきて、自分で葬儀社と葬儀のスタイルまで指定してきてビックリしました。

しかしもっと驚いたのは無駄なことが嫌いな父が海洋散骨をして欲しいという遺言を残していたことで、確かに良く海に出掛けていて定年後はわざわざ海の近くに引越ししましたが、こんなに神奈川の海を愛していたことには正直家族全員がビックリしました。
もちろん父の願いは叶えてあげることにしましたが、誰も散骨をどうやっていいのか分からず私がネットで調べると、横浜で海洋散骨を専門にしている会社があるのを見つけて海企画さんのお世話になりました。
海洋散骨がこんなに素晴らしいものだということを、父に最後に教わりました。